TOP / BLOG / リピート利用する際の決め手

リピート利用する際の決め手

2020.12.10

飲食店は、リピート利用される方の割合がとても多いです。
飲食店を経営する側としては、
お客様に選ばれるリピート店になりたいです。
飲食店をリピート利用する場合に
重要視されるポイントについてご紹介致します。

引用:2019年2月実施
ホットペッパーグルメ外食総研による
「リピート利用に関する調査」
「リピート利用する飲食店を選ぶ際の重視点」

リピート利用する飲食店を選ぶ際に
重要視するポイントとして、
最も高い割合を占めるのが、
料理のおいしさです。
飲食店は料理を食べる場所です。
そのため、
料理の味は誰もが求める大切なポイントです。

次に重要視されているのは、料理の価格です。
提供される料理やサービスに対する価格が
適切であるのかをお客様は判断しています。

経営を行う上では、
料理の味だけでなく
価格について考えることも大切です。

3位は、店内の居心地の良さを示しています。
4位のアクセスは、飲食業は立地が大切と言います。
分かりにくい場所であれば、
看板等を設置することで
迷わずに店に辿り着くことができます。

5位はメニュー表です。
商品名と価格だけを載せるのではなく、
お客様が注文したくなるようなメニュー表を作ることも大切です。

今回の調査結果を見てみると、
「料理がおいしい」これがリピートするかしないかの
大きな決め手になっていることが分かります。
飲食店なので、料理の味で勝負をする必要があるのですが
“おいしいものをメニューに並べたら、お客さんは来てくれる”
この考えでは、来客率もリピーター率も増加しません。

やはり、お客様の立場に立って、
お客様のことを考える必要があります。

料理人の思う「おいしい」ではなく、
お客さんが「おいしい」と思うものを提供することで、
「また食べたい」
「友だちを連れてきたい」などの気持ちが芽生え、
口コミで料理のおいしさが広まり、
リピーターと新規顧客が増えていきます。

現在、リピーターとして
お店に来て下さるお客様は、
お店にとってとても大切な存在です。

リピーター利用して下さるお客様が増えるよう、
料理の味や値段、メニューのわかりやすさ、
店の雰囲気、従業員の接客などを見直し、
工夫できるところを見つけ、
改善していくことで
来客数やリピーター率、
売上の増加に繋がる可能性は充分にあります。

弊社では、飲食店に限らず
会社や店舗の経営・資金調達のサポート等を行っております。

下記、お問い合わせフォームより、
お気軽にお問い合わせください。