TOP / BLOG / 事業計画書、一緒に作りましょう

事業計画書、一緒に作りましょう

2020.09.01

事業計画書とは
これから始める事業をどこでするのか
何をするのか
どれくらいの売り上げを目標にするのか等
事業を成功させるための計画書です。

計画書に書き起こすことによって
自分のしようと思っている事業内容が
より具体的になっていきます。

また、自分の頭を整理するためだけではなく
金融機関に融資を受ける際に
とても大切な役割を果たしてくれます。

融資を受ける際には
事業計画書を金融機関に必ず提出します。

どんな商売なのか、
計画性はあるのか、
貸したお金を上手に活用してくれそうか
商売繁盛できる見込みがあるか…など
事業計画書を元に審査があります。

ここで質問です!

無事に審査を通過することができるのは

①具体的な細かい数字まで計算し空欄のない計画書

②わからないからと空欄が多く具体性のない計画書

どちらでしょうか???

これまで弊社では多くの経営者の方々と
一緒に計画書作りをしてきました。

一緒に取り組ませて頂き
具体的な数字を入れていく中で
経営者の方自身が自分の事業を見直すきっかけになったり
今後の事業への不安が解消されたり
「ありがとう」と嬉しいお言葉を多数頂いております。

事業計画書を初めて書く方、
わからないことがあり困っている方、
事業を始めようと検討されている方、
皆様の思い描いている夢を聴かせてください。

夢実現を応援致します!!