TOP / BLOG / 飲食店を開業するための融資

飲食店を開業するための融資

2020.08.20

飲食店を開業するには、
物件、設備、宣伝、仕入など多くのお金が必要になります。

開業を夢見て、
自己資金を充分に
蓄えてきた方もいらっしゃるでしょう。

しかし自己資金だけで開業するのは危険です。

なぜなら街の人々にお店の存在を知ってもらうまでに
時間が掛かります。
開業してからずっと黒字が続く保証もありません。

気付いたら自己資金がギリギリだ、
底をつくのも時間の問題だ
というケースも多くあります。

そのため、ある程度の自己資金は
蓄えておいた方がよいでしょう。

そこで金銭面をサポートしてくれるのが融資です。

開業前、開業したての飲食店には、
現時点では実績がないため
魅力ある、地に足ついた事業計画の無いままでは
融資は厳しいでしょう。

開業するにあたって計画を考えており、
利息を含めて返済の見込みがあると認められれば、
低金利で融資を受けることができます。

事例:長崎県 T様

【課題】
・美味しい料理に自信はあるが、
出店場所や、顧客層、値段付けなどの計画に自信が無かった。

・事業計画を作るのが難しく
どうしたらよいかわからなかった。

【効果】
・当社と事業計画を制作することで
T様が見えていなかった課題が明確となった。

・金融機関からもスムーズに融資を受けることができた。

・その後も創業計画通りに進んでいる。

弊社では、融資を受けるための
準備、手続き、その後の資金繰りなどを
お手伝いさせて頂いております。

皆様の開業の応援をいたします。